ゴルフ専科

ゴルフのニュースをお届けします

未分類

もう強いウッズは帰ってこないのか 繰り返す手術、長引くケガとの戦いの歴史(ゴルフ情報ALBA.Net)

投稿日:

出展元:ゴルフ情報ALBA.Net

20日、タイガー・ウッズ(米国)は腰と足の痛みを軽減するために4度目となる背中の手術を受けたことを自身の公式ホームページで発表した。回復までは半年ほどかかる見込みで、今シーズンの復帰は絶望的となった。

これが始まり…?13年の試合でショット後に痛みから崩れ落ちるウッズ

ウッズは今季1月の「ファーマーズインシュランスオープン」で1年5か月ぶりとなるツアー復帰を果たしていたが、翌週の欧州ツアーで腰のけいれんにより途中棄権すると、「マスターズ」などその後の試合に出場していなかった。

ウッズが背中に最初にメスを入れたのが2014年の3月。2013年8月の「ザ・バークレイズ」ではショットを打った直後に背中の痛みから崩れ落ちるなど痛みが悪化。顕微鏡的ヘルニア摘出術を行った。その後、4か月後に戦線復帰するも、2015年シーズン終了後9月に2度目の手術。さらに、同年10月に違和感を和らげるための追加手術を行った。

その後は順調に復帰へのプロセスを踏んで、昨年自身がホストを務めるツアー外競技「ヒーロー・ワールドチャレンジ」で復帰。今年に入ってツアー競技にも出場するなどしていたが、ここにきて4度目の手術。ウッズは「治ったときは子どもたちと遊んだり、痛みから解放されてプロゴルファーとして戦えるはず」と前向きなコメントを残しているが、過去には左ヒザのケガとも戦った41歳の体は限界に近付いているのかもしれない。

【ウッズの過去4度の手術】
2017年4月:腰と足の痛みを軽減するための4度目の手術。
2015年10月:9月に行った腰の手術の追加処置手術。
2015年9月:最終戦「ウィンダム選手権」を終えてプレーオフシリーズ進出を逃してシーズン終了。その後2度目の手術。
2014年3月:顕微鏡的ヘルニア摘出術。4か月の戦線離脱。

ネタバレ記事を見つける為に
ネットで検索してみたら
実践者の体験ブログがあった★。

わたしが気になっているのはコレ・・・

『書いてある通りに正しく実践すれば効果あり?』

何でもそうだろうけど【継続する】のが大変なんだよね。

私みたいな
飽きっぽいタイプの人でもできるかな?

本当に効果がでるなら
頑張ってみたい気もするな。

-未分類

関連記事

no image

クラブ変更にスイング改造、今平周吾は今季こそ「絶対に勝ちたい」(ゴルフ情報ALBA.Net)

出展元:ゴルフ情報ALBA.Net <中日クラウンズ 初日◇27日◇名古屋ゴルフ倶楽部 和合コース(6,545ヤード・パー70)> ん!?今平の隣にいる美女は一体だれ!? 若きショットメーカーが和合で …

no image

松山英樹&谷原秀人ペアは3打差11位T発進!J・スピース組が首位タイ(ゴルフ情報ALBA.Net)

出展元:ゴルフ情報ALBA.Net <チューリッヒ・クラシック・オブ・ニューオリンズ 初日◇27日◇TPCルイジアナ(7,425ヤード・パー72)> 残りは7試合…苦戦続く石川遼の現在地 残り必要ポイ …

no image

<中間速報>星野陸也が4アンダーで後半へ、17番ではイーグル奪取(ゴルフ情報ALBA.Net)

出展元:ゴルフ情報ALBA.Net <東建ホームメイトカップ 初日◇13日◇東建多度カントリークラブ・名古屋(7,081ヤード・パー71)> “神スイング”稲村亜美さんと男子ツアーについて学ぼう! 三 …

no image

月間ベストショットに谷原秀人のホールインワン/欧州ツアー(ゴルフダイジェスト・オンライン(GDO))

no image

<速報>石川遼は第3Rは“73”、トータルイーブンパーでフィニッシュ(ゴルフ情報ALBA.Net)

出展元:ゴルフ情報ALBA.Net <バレロ・テキサス・オープン 3日目◇22日◇TPCサンアントニオ(7,435ヤード・パー72)> 【関連動画】石川遼が語る、4戦ぶり予選通過の収穫とは? 米国男子 …