ゴルフ専科

ゴルフのニュースをお届けします

未分類

【国内開幕特別企画】稲村亜美が聞く!男子ゴルフ#2 男子プロはもっとSNSで発信してほしい!(ゴルフ情報ALBA.Net)

投稿日:

出展元:ゴルフ情報ALBA.Net

“神スイング”でおなじみの稲村亜美が、今ゴルフにハマっている。ゴルフ番組のアシスタントを務めていることから、多忙なスケジュールの合間を縫って練習とラウンドをこなす日々という。だけど、プロゴルフのこととなるとまだまだわからないことばかり。そこで、いよいよ今週国内開幕を迎える男子ツアー事情について、勉強してみよう!ということで、ツアー1勝のプロゴルファー田島創志先生に直撃してみたぞ!

メガネ姿で熱心に田島先生の授業を聞く稲村亜美

稲村亜美(以下:稲村)
 田島先生、今回が2回目ですが、男子プロのことについてもっと教えてもらえますか?私、お顔を始めて拝見したプロも多いのですが、みなさんやっぱりかっこいいですよね!
田島創志(以下:田島)
 はい!2回目もよろしくお願いいたします。そうなんです、みんなトレーニングをしっかりやっているから精悍ですよね。
稲村
 はい、さわやかです!

田島
 でも、今少し男子ツアーが日本で注目度が薄いのも、彼らが上手く映っていないのが原因じゃないかと思うんです。みんなカッコいいでも、何かが足りない。顔以外ですよね。言動とか、ファンと接する時の言葉とかがやっぱり足りないのかなと。でもその辺は青木功会長が改善に動いているので、少しずつ変わってくると思う。やっぱり、身だしなみとか見られてる職業だから、その辺のヒトと同じことやってはダメですよね。稲村さんも人から見られる職業ですけど、何か気をつけていることはありますか?
稲村
 私は、ファンの方と接する時も普段のありのままで話しています。自分を作っても仕方ないので、このままの自分で会話するようにしています。

田島
 稲村さんは普段もしっかりしているから。でも、選手の素の表情が見られたらやっぱりうれしいですよね。そういう意味ではSNSとかをもっと積極的に使ってほしいと思っているんです。
稲村
 SNSは絶対にやった方がいいですよね!選手のプライベートを少しでも知れたらうれしいし。こんなことをして、こんなもの食べてるんだとわかるのもうれしいと思う。
田島
 そうですよね。若手を中心にツアーが推進していくというのも、必要かなと思います。公式ホームページの選手のところに、SNSアカウントがはいっているようにするのも良いと思います。SNSはプラスアルファの要素をつけてくれるので、良いと思う。日本は出すと叩かれるという風潮もあったりするので、二の足を踏むところもあると思いますけどね。インスタグラムやツイッターなど簡易的なモノからどんどんやってほしいですね。
稲村
 そうなるように期待しています!

第3回に続く

-未分類

関連記事

no image

<ステップ速報>大和笑莉奈と木村彩子が首位T 1差に曽田千春、山内日菜子(ゴルフ情報ALBA.Net)

出展元:ゴルフ情報ALBA.Net <Hanasaka Ladies Yanmar Golf Tournament 最終日◇9日◇琵琶湖カントリー倶楽部(6,361ヤード・パー72)> まだ見ぬニュー …

no image

「飛距離は負けてない」川岸史果、悔しさ滲むも世界進出に手応え(ゴルフ情報ALBA.Net)

出展元:ゴルフ情報ALBA.Net <ワールドレディスチャンピオンシップ サロンパスカップ 最終日◇7日◇茨城ゴルフ倶楽部 西コース(6,670ヤード・パー72)> 【どこよりも早いスイング解説】父譲 …

no image

【速報】第2ラウンド開始、池田勇太が日本勢先鋒/マスターズ(ゴルフダイジェスト・オンライン(GDO))

出展元:ゴルフダイジェスト・オンライン(GDO) ◇メジャー第1戦◇マスターズ 2日目(7日)◇オーガスタナショナルGC(ジョージア州)◇7435ヤード(パー72) 【画像】松山組を観戦しているのは? …

no image

得意コースで雪辱なるか?今平周吾は計画通りのVへ前進(ゴルフダイジェスト・オンライン(GDO))

◇国内男子◇長嶋茂雄 INVITATIONAL セガサミーカップゴルフトーナメント 3日目(8日)◇ザ・ノースカントリーゴルフクラブ(北海道)◇7178yd(パー72) 【画像】キャディさんが美人だと …

no image

<中間速報>鈴木麻綾が単独首位キープ、谷河枝里子が猛チャージで1差2位浮上(ゴルフ情報ALBA.Net)

出展元:ゴルフ情報ALBA.Net <パナソニックオープンレディース 2日目◇20日◇千葉カントリークラブ 野田コース(6,512ヤード・パー72)> 藤崎莉歩、斉藤愛璃から“和製”ボミまで!?美女ゴ …