ゴルフ専科

ゴルフのニュースをお届けします

未分類

45歳で一念発起の無名プロ…山中拓がシニアデビュー戦で首位発進(ゴルフ情報ALBA.Net)

投稿日:

<すまいーだカップ シニアゴルフトーナメント 初日◇1日◇イーストウッドカントリークラブ(6,836ヤード・パー72)◇賞金総額5,000万円>

おじさん達の熱き戦い!シニアツアーをフォトギャラリーでプレーバック!

2017年PGAシニアツアー第2戦「すまいーだカップ シニアゴルフトーナメント」が6月1日(木)に開幕。昨季のシニア賞金王で、今季ここまでレギュラーツアーで賞金ランク3位につけるプラヤド・マークセン(タイ)が順当に首位発進となったが、タイの鉄人に並んでトーナメントリーダーとなったのは、今大会がシニアツアーデビューの山中拓だ。

大会前の練習ラウンドでは2日目連続で80程度。「一緒に回った方は“こいつ大丈夫か?”と思ったでしょうね」と本人も驚く首位発進。

「場違いですよね」と語るように、キャリアを振り返ると、1996年に30歳でのプロ入会後は、アジアに活路を求め、3年間プレー。レギュラーツアーの出場は2000年、2002年にそれぞれ1~2試合ほどで、30歳後半に「結婚もしていましたし、ゴルフを一度辞めました」。

トラック運転手などの仕事を始めたが、「ゴルフ以外での金儲けもしましたが、下手でね」。その間プレーはしていなかったものの、「サンドウェッジだけは(トラックの傍らに)置いていましたね。お守りみたいなものかな(笑)」とちょくちょく砂地でのショットを行うなど、ゴルフへの思いは捨てきれず。45歳になったときに、「そろそろシニアも見えてきたので」と一念発起して、プロ活動を再開し、現在は「練習場のレッスンが週3回と、それ以外はラウンドレッスン。生徒さんはのべで50人くらい」と、フリーでのレッスン活動をベースに生計を立てている。

「(シニアツアーに)出ると決めたからには、今シーズンは本気でやりたいと思っていますし、本当に楽しみ。“ようやく1戦目が来た”という幸せを実感していますよ」

“シニアドリーム”を掴むためのスタートラインに立ったばかりの山中。その初日の感想は「(取材って)気持ちいいもんですね(笑)」。

【初日順位】
1位T:山中拓(-6)
1位T:パク・ブーウォン(-6)
1位T:プラヤド・マークセン(-6)
4位T:盧建順(-5)
4位T:尾崎直道(-5)
4位T:金鍾徳(-5)
4位T:原田三夫(-5)
8位T:倉本昌弘(-4)ら8名

本当にあんなに効果が出るんなら嬉しいんだけど、
(ちょっと現実離れした)
インチキ商品のような疑惑を感じるのも普通だよね。

わたしが気になっているのはコレ・・・

実践者の暴露レビューとかを参考にして
購入するかどうか決めようと思って

ネットで色々調べたら
そんなに悪い評判や口コミが無いんですよ。

サポートもしっかりしてる★と評判が良さそう

どうしよう・・・これはGO!かな?

-未分類

関連記事

no image

今平周吾、池田勇太以来の初優勝完全V!勝利の女神との再タッグは??(ゴルフ情報ALBA.Net)

出展元:ゴルフ情報ALBA.Net <関西オープン 最終日◇21日◇城陽カントリー倶楽部(7,037ヤード・パー71)> 美人キャディ若松さんもカメラにピース! 3日目まででトータル8アンダー。2位に …

no image

天才でも変人でもいいじゃないか!デシャンボーのハンチング帽と涙の理由(ゴルフダイジェスト・オンライン(GDO))

no image

石川遼はダボ3つにトリ1つで大荒れ“82” トータル10オーバー(ゴルフ情報ALBA.Net)

出展元:ゴルフ情報ALBA.Net <バレロ・テキサス・オープン 最終日◇23日◇TPCサンアントニオ(7,435ヤード・パー72)> 【関連動画】石川遼が語る、4戦ぶり予選通過の収穫とは? 米国男子 …

no image

マークセン、やはり強い!3打差逆転で今季シニア2勝目(ゴルフ情報ALBA.Net)

<第18回スターツシニアゴルフトーナメント 最終日◇11日◇スターツ笠間ゴルフ倶楽部(7,101ヤード・パー72)> シニアツアーをフォトギャラリーでプレーバック! 今季シニアツアー第3戦「スターツシ …

no image

<速報>スーパーイーグルも 松山英樹は2つ伸ばして2アンダーフィニッシュ(ゴルフ情報ALBA.Net)

<ザ・メモリアル・トーナメント 最終日◇4日◇ミュアフィールド・ビレッジGC(7,392ヤード・パー72)> 【関連動画】お見事!松山英樹が7mを読み切って“おはようバーディ” 米国男子ツアー「ザ・メ …