ゴルフ専科

ゴルフのニュースをお届けします

未分類

上田桃子の復活V コーチが語る荒川博氏との秘話【辻にぃ見聞 前編】(ゴルフ情報ALBA.Net)

投稿日:

出展元:ゴルフ情報ALBA.Net

「中京テレビ・ブリヂストンレディス」で歓喜の涙を流した上田桃子。その上田のコーチを務める辻村明志氏が、「今回の勝利に不可欠だった」と言い切る荒川博氏との秘話を熱く語った。

涙の逆転V!上田桃子の笑顔がはじける最終日フォトギャラリー!

■荒川博先生との出会いでダウンスイングが特に変わった!
2014年に2勝を上げて以降、勝ち星の無かった上田。特に昨年は不調に苦しみ賞金ランク35位に沈んだ。その中でも“間違いなく正しい方向に進んでいる”という手ごたえがあったという。それは元巨人打撃コーチで王貞治氏を指導した荒川博氏との出会いがあったからだった。

「去年の5月17日に“最近調子悪そうだから励ましてやるよ”と元上司でゴルフライターの大羽賢二氏と会ったときに、親交があると聞いて“荒川先生に会わせてください”と言ったところ、すぐに連絡してくれて翌日に紹介してもらったことが荒川先生との出会いでした。その時に言われたのが“ボールが高かろうが低かろうがクラブの振り下ろし方は一緒だろ”と。いきなり目からウロコでしたね。今振り返れば大羽さんが来てくれて、すぐに荒川先生に会うことができた。中々こんなに上手く事が運ぶことはないと思います。上田の“持ってる”ところだなぁと思いますね(辻村氏)」

そこから荒川氏が2016年12月4日に他界するまで毎週のように指導してもらうようになった。「教えていただいているときは、一言たりとも聞き漏らせず常に気を張っていました。気の抜けない姿勢についても言われました。曰く“自分と地球がつながるように立て”と。最初はよく分かりませんでしたが、荒川先生に見てもらってから姿勢が明らかに違う。他にも技術的なことだけでなく、精神的なこともたくさん教わりました」

王氏に日本刀で素振りをさせたりと個性的な指導をさせることでも有名な荒川氏。それは上田に対しても変わらなかった。さすがに日本刀を持たせることは無かったが、個性的な練習も数多くあったという。

中でも辻村氏が一番驚いたのが目をつむって打つこと。これだけ聞くと良くある練習、と思うかもしれないが狙いが全く違った。「目をつむっても打てるバランスの良いスイングを作る、ということではなく“心の眼”でボールを見ろ、ということでした。最初は?でしたが、やっていくうちにボールが見えてくるんです。荒川先生がこの練習で身に付けさせたかったのは無心になることであり、気を静めること。そうして心の眼と体の目が合致させて、体の動きがイメージと合致することでした。今まででは考えられない練習法でしたね。理屈の範疇を超えているというか」。

他にも合気道など個性的な練習も交えつつ練習していく中で、上田のショットがみるみる変わっていった。「ダウンスイングが上手くなりましたね。それまで上体で振っていたがためにダウンスイングが毎回違っていたのが一定になりました。上からスパッと鋭く振り下ろせるようになりました」

■王氏の金言で下半身強化 “1つの型”がこのオフに出来上がった
上田のショットが固まったのは荒川氏の技術的な指導はもちろん、その弟子・王氏の金言もあったという。

「去年の10月に王さんも交えて食事させていただいたときに、王さんが“私は先生からスイングも教わったけど、本当に厳しかったのはランニングですよ”とお話しされていました。それをお伺いしたこともあって、今年のオフはとにかく走りました。走り込みは地味な練習ですが、伊藤久トレーナーが上手く毎日1~2時間やるように導いてくれたこともあり下半身がしっかりとしました。去年来ていたパンツはほとんど履けなくなるくらい一回りも二回りもがっちりとしたのも、下半身中心のスイングが固めるのに欠かせない要素でした」

今オフでは下半身強化と共にひたすら振り込んだ。ラウンドは数えるほどだったというから、如何に基礎を大事にしたかが窺える。「元々上田は調子が悪い時は手でスイングしてしまう悪いところがありました。それが足を中心に体でスイングできるようになったのです。歯を食いしばらずにタイミングで飛ばせるようになった。先述のダウンスイングも相まって、“1つの型”がこのオフに出来上がったのです。いついかなる時も1つのスイングができるようになったのはもちろん、調子が悪くなっても戻る場所ができました」。

そのショット力が特に光った今週は、今年上田をずっと担いでいる森本真祐キャディも絶賛。「“ショットが良かったので、本当にマネジメントしやすかった。賞金女王になったときのアンちゃん(ソンジュ)と似ていた。パターが入るかどうかで勝負できていた”と話していました。それだけ今のショットの状態は良いと断言できます」。

上田と共に荒川氏と交流した辻村氏も、最後に感謝の言葉を口にした。「荒川先生無くして今の上田はないと思います。私も含めて一流の人と出会えて幸せです。これでやっと良い報告ができます」。

解説・辻村明志(つじむら・はるゆき)/1975年9月27日生まれ、福岡県出身。ツアープレーヤーとしてチャレンジツアー最高位2位などの成績を残し、2001年のアジアツアーQTでは3位に入り、翌年のアジアツアーにフル参戦した。コーチ転身後はツアー帯同コーチとして上田桃子らを指導。上田の出場試合に帯同、様々な女子プロのスイングの特徴を分析し、コーチングに活かしている。プロゴルファーの辻村明須香は実妹。ツアー会場の愛称は“おにぃ”。

ネットの評判や噂って
実際のところどうなんだろう?

正直、ノウハウに興味あるから気になります。

わたしが気になっているのはコレ・・・

こんなに簡単に効果がでるんなら
すぐにでもやってみたい気がするんですよね。

評判や口コミどおりに効果あるなら
嬉しいけど・・・。

-未分類

関連記事

no image

「左手小指が重要だ」 ホストプロ・上田諭尉の気づき(ゴルフ情報ALBA.Net)

出展元:ゴルフ情報ALBA.Net <~全英への道~ミズノオープン 3日目◇27日◇JFE瀬戸内海ゴルフ倶楽部(7,404ヤード・パー72)> 【関連】異例の事態!宮里優作が藍引退に早朝記者会見 ラウ …

no image

国内で飛距離1位の葭葉ルミ レキシーとどっちが飛んだ?(ゴルフダイジェスト・オンライン(GDO))

no image

連日の好スコア!今平周吾が初Vに続き、全米オープン出場権獲得(ゴルフ情報ALBA.Net)

出展元:ゴルフ情報ALBA.Net <全米オープン 事前情報◇22日◇エリンヒルズ> 6月15日(木)から4日間の日程で開催される「全米オープン」の出場権をかけた最終予選会。トータル11アンダーでトッ …

no image

「大変な一日でした…」熊本出身のホステス・有村智恵は出遅れ97位(ゴルフ情報ALBA.Net)

出展元:ゴルフ情報ALBA.Net <KKT杯バンテリンレディスオープン 初日◇14日◇熊本空港カントリークラブ(6,452ヤード・パー72)> 空前絶後、超級怒涛の写真枚数!KKT杯バンテリィィィィ …

no image

「6打差がなくなるように」 松山英樹は我慢のゴルフで優勝圏内に(ゴルフ情報ALBA.Net)

出展元:ゴルフ情報ALBA.Net <マスターズ 2日目◇7日◇オーガスタ・ナショナルGC(7,435ヤード・パー72)> 松山英樹がスーパーショットを見せた15番パー5を360度カメラで撮ってみた! …